会社様によっては、コンプライアンスで構内撮影不可であったり。秘密保持契約により保守義務がある為こちらに掲載されているものは、弊社が過去に製作してきた設備の極一部です。このような設備を製作出来ないか?などのご相談などお気軽にご連絡下さい!!

ユニバーサルロボット UR5を使用した自動で溶接とバリ取りを行う装置です。
ワークの設置と回収は、人が行うものの今まで手作業で行っていた工程を減らし
1.5人工分の人件費削減につながりました。

トラックのガソリンタンクの外面を自動でバフ仕上げする装置です。
従来は、大型のハンドグラインダーにて仕上げしていたものを自動化することにより作業者負担が軽減され仕上がりも均一となり大変喜ばれました。
ユニバーサルロボット UR10を使用した搬送ロボットです。
バリ取り等仕上げを行う装置へ投入と回収を行います。
ワーク交換時以外は、ほぼ半自動化となり1人工に近い人件費削減が出来ました。
こちらは、上部にの載せたワークを決められたルートで自動搬送する装置です。
弊社では、国産自動車メーカー工場を始めとし様々な仕様での導入実績がございます。
便座カバー部の組立てを補助する装置となります。

ロボットを活用した自動化ニーズに対応し受注を増やすべく
弊社でユニバーサルロボット社製品を購入し試験的に自動化設備を製作
2018日本ものづくりワールド機械要素技術展にも出展致しました。
シール貼付→位置や印字を瞬時に画像検査→カード整列といった一連の装置です。
ワークの搬送→刻印→検査の一連動作を担う装置です。